ライフ
Dpick 大学 匿名 掲示板 学生限定 インカレ 一期一会

東日本大震災から5年

2016/03/11 01:21
もう5年の月日が経ったんですね、でもまだ昨日の事のように鮮明に震災当時の映像が頭の中に流れてきます。
5年のたった今まだ沢山の人が愛おしい家に帰れていません地元の人たちは一生懸命復興に向けて頑張っています。でも原子力発電の事もあり福島産の物を懸念する人もいます。
発電の効率から言うと原子力は確かに他の風力か火力よりもエコですぐに電力に変えることが出来ます。でもメリットだけじゃありません、現に福島の件があります。
なぜそれでも政府は原子力を稼働しようとするんでしょか?

すべてのコメント

早稲田大学
B1
2016/03/11 01:44
0
シンプルに言えば、まず風力については原子力発電に比べると、
発電量が少ない
風が常に吹いてるとは限らないため、発電量も安定しない
見方にもよりますが、環境に優しい
です。太陽光発電に関しても同じことが言えます。
また、火力に関しては
CO2排出量増加の問題
燃料の問題、例えば燃料費がかかること、燃料自体を海外からの輸入に依存していること
があります。
政府が原発を再開させる最大の理由は、どちらかというと火力発電にあります。
日本の全部の原子力発電を止めたにもかかわらず、日本全体の電気がまかなえてる理由はご存知でしょうか?
あまり知られていませんが、驚くことに4,50年も前に建設された火力発電所でまかなっています。
とても危ないと思いませんか?だって、そんな前に建設した火力発電所で、なおかつ原発が動いてた頃は使ってなかったものですよ?場所によりますが、原発よりもこの火力発電のほうが危険です。
早稲田大学
B2
2016/03/11 01:53
0
いろんなものの考え方もありますが、国や電力会社は原子力発電所を建設するにあたり、その地域での雇用機会や給付金等を提供しています。また、原発を止めろと反対活動をするのに、原発の代替電源は知らんぷりで電力会社に丸投げし、電気使い放題の人もいます。そのことを考えれば、むやみやたらに原発反対と掲げるのは少なくとも間違っていると、個人的に思います。
慶應義塾大学
スレ主 - B3
2016/03/11 13:52
0
>>B1 でも火力発電の場合は事故が発生しても被害は局所的なところで収まりますよ、もちろんその局所を犠牲にしていいとは考えていないですが、核の問題よりかは比較的安全だと考えます。もちろん二酸化炭素とか大気汚染のことはありますから、すべてがすべてエコなんてことは難しいのはわかるんですが、私はどちらかというと、火力発電のほうが賛成です
慶應義塾大学
スレ主 - B4
2016/03/11 13:55
0
>>B2 確かにそうです、私たちがそもそも電力消費を抑えれば幾分か必要生産量を減らせられることができますもんね
早稲田大学
B5
2016/03/11 16:56
0
>>B4 難しい問題がいくつも密接に関わっているので複雑化している問題ではありますよね。きっと誰もが100%納得する正解はないと思います。沖縄普天間基地移転の問題もそうですが、結局のところ誰かが不幸の受け皿にならざるをえないのは世の常のように思えます。
ただ、どのような問題に対しても、100%に近づけるように議論を重ねる必要がありますよね。そして、その議論と情報をしっかり国民に伝える必要もあると思います。
慶應義塾大学
スレ主 - B6
2016/03/11 17:37
0
>>B5 そうですね、完璧、完全なんていうのは理想に過ぎないですが、理想に近づける努力はできますもんね!本当におっしゃる通りだと思います
早稲田大学
B7
2016/03/11 18:20
0
本当に、私たちでは考えきれないほど、さまざまな要素があるのだと思います。
原発が雇用を生んでいた地域もありますし、それをいきなりなくすと、その人たちの職業も所得もなくなってしまうから、やはり難しいのだ、という話を伺ったことがあります。
早稲田大学
B8
2016/03/11 18:33
0
風力、水力、地熱など、さまざまな発電方法がありますが、私たちはそのエコさとか持続可能性に焦点を起きがちで、点検コストや、その設置に伴う費用・環境の変化についてはあまり議論しません。というか、要素が多すぎて思考停止になってしまうのだと思っています。

原発は、事故さえ起きなければ、私たちは今でも安全と思っていたでしょうね…もちろん、私も含めてです。

原発を止めた場合、その部分の電気はどのようにして賄えばいいのか、という議論もあると聞いたことがあります。化石燃料が限られたり、中東情勢が不安定なにかで、なかなか火力に依存しきれない部分もあるのかなというのが私の私的な考えです。
コメント