今日のワロタ

生物系

匿名

2017/01/28

生物系の問題での質問で

肝臓では1分子のグルコースから何分子のATPが合成されるか誰か教えてください!

0

9

すべてのコメント
  • B1 匿名

    2017/01/28

    0

    これはネタなのだろうか?

  • B2 匿名

    2017/01/28

    0

    >>B1 カテゴリーに該当しそうなのがなかったのでww

  • B3 匿名

    2017/01/28

    0

    38もしくは32?

    違ったらごめん、家に帰ればわかるるかも。

  • B4 匿名

    2017/01/28

    0

    >>B2たしかに、、、ライフとかなのかな

  • B5 匿名

    2017/01/29

    0

    >>B4 ライフでもいいかもですね!

  • B6 匿名

    2017/01/29

    0

    >>B3 わかったら教えてください!

  • B7 帝京平成大学

    2017/01/29

    0

    グルコース1分子からATPは38でした。


    TCA回路までのピルビン酸変換過程でATPが2個、NADHが2個。

    TCA回路で、ATPが2個、NADHが8個、FACHが2つ。


    NADH×10=ATPが30個

    FACH×2=ATPが4個


    つまりTCA回路でATPは36個できて、それ以前のピルビン酸変換までにATPは2個できるので、

    36+2=38

    だと思います。>>B6

  • B8 匿名

    2017/01/29

    0

    >>B7 ありがとうございます^_^

  • B9 匿名

    2017/01/29

    0

    もはや教科書に載ってるんじゃね。

コメントする ...