ライフ

本読みたい…ということで。

立命館大学

2017/02/01

皆さん、おはこんばんにちは。


今日から長期休暇なのでなんかしたいな〜と思ってます。最近、よく話す友達が読書家というか文学に興味があるので、自分もこの機会に読もうと思ってます。


元々、読書が嫌いなわけではなく、むしろ好きな方でしたが中学、高校と運動部なので忙しくて読む暇もなく、大学生になってからは…ほら?ね?飲み会とかあるじゃん?あと、友達と遊びに行ったり、彼女とどこか旅行に行ったり。あ、友達も彼女もいねぇわ。


え?彼女も友達もいないなら長期休暇関係なく本読めるやんけ。って?

そうかもしれないけど、大学生っぽいことしたいんだよ!ぼっちで終わったらアレじゃん!なんかアレじゃん!


とゆーことで、皆さんなんかオススメの本あったら教えてください。特にジャンルとかは気にしません。

結構難しい本も好きです。古すぎて、これ古文じゃね?みたいなやつ以外なら。(例:森鴎外「舞姫」など)

ちなみに、読んでみたいなーと思うのは夢野久作のドグラ・マグラなのですが、読んだ方いたら感想おしえてください。


<今まで読んだことあるもの。>

夏目漱石「こころ」「坊ちゃん」

坂口安吾「桜の森の満開の下」

泉鏡花「高野聖」

芥川龍之介「羅生門」「地獄変」

太宰治「走れメロス」「人間失格」

レフ・トルストイ「戦争と平和」

アーサー・C・クラーク「幼年期の終わり」

フィリップ・K・ディック「電気羊はアンドロイドの夢を見るか」

レイ・ブラッドベリ「華氏451度」


現代の作家さんだと、東野圭吾さんは大体の作品は読んでます。あと、有川浩さんとかの作品も好きです。


ちなみに、梶井基次郎の「檸檬」も現代文の授業で読みましたがマジで何言ってるか分かりませんでした。

0

22

すべてのコメント
  • B1 匿名

    2017/02/01

    1

    東野圭吾さんの小説面白いですよね。

    使命と魂のリミットや秘密が特に好きです。

  • B2 匿名

    2017/02/01

    1

    わたしも最近全然本読めてないので読みたいです(笑)東野圭吾好きです!

  • B3 匿名

    2017/02/01

    0

    城山三郎さんの『落日燃ゆ』をオススメします!

  • B4 匿名

    2017/02/01

    0

    ドグラマグラ読んだけど「えー?どういうこと?」って感じだった笑 中二病の傾向あれば好きかも


    本の趣味を見た感じ、西加奈子さんの作品がおすすめです。「漁港の肉子ちゃん」がイチオシなので良かったら!

  • B5 匿名

    2017/02/01

    0

    ドストエフスキーを読みなさい。まず「罪と罰」から入り、その後「カラマーゾフの兄弟」を読み、次は処女作である「貧しき人々」を読む。

    そして、「悪霊」「未成年」「白痴」と長編を読んだ後に、「死の家の記録」でドストエフスキー文学の基盤を知り、「地下室の手記」でさらにその根底を知りましょう。

    これで全集を買うまで視界に入ってきました。

    残り、「虐げられた人々」「永遠の夫」はもちろん、「白夜」などの短編も見逃してはなりません。

    締めくくりに「作家の日記」を読破し、ドストエフスキーについての批評を執筆します。

    これであなたもドストエフスキーマニアだっ!!

  • B6 匿名

    2017/02/01

    0

    安部公房『壁』 :オススメはしません(笑

    梶井基次郎の檸檬は<茫漠とした焦燥感>がキーだと思ってます。

  • B7 匿名

    2017/02/01

    0

    ほっと一息、自分の心を見つめられるのは吉本ばななさんの作品ですかね〜。

    『キッチン』は色々考えさせられます。

  • B8 匿名

    2017/02/01

    0

    西尾維新の物語シリーズ

    言葉の巧さがハンパないですよ

  • B9 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B1 東野圭吾さんの小説面白いです!

    ベタに、ガリレオシリーズとか大好きですね。元から、推理小説はかなりこのみなので。

    ちょっと泣いてしまったのは「時生」ですかね…。「花やしきで待ってるぞ。」のとこで泣いてしまいました笑

  • B10 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B2

    おぉ!本当ですか✨同志ですねw

    読書したくても、なんやかんやで後回しにしてしまうんですよね…。

    東野圭吾さんだと、何がお好きなんですか?

  • B11 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B3

    あまり、作家さんに詳しくなくミーハーなものでして、城山三郎さんは初めて耳にしました。

    差し支えなければ、簡単にあらすじだけでも教えていただけますか?

  • B12 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B4 あー、男性は死ぬまで厨二病なので読めるかもしれませんwww

    推理小説ではある。と聞いたので、興味を持ったのですが、オチが分からない感じなのでしょうか?


    コレといった嗜好がある訳では無いんですw

    有名作品読んどけばええやろ的な、読書家(笑)の発想です。

    題名にグロテスクさを感じて少し興味が湧きました(╹◡╹)

    中身全然そんなことないかもですけど笑

  • B13 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B5

    ドフトエフスキーマニアの方、彼に対する愛と情熱を語っていただきありがとうございます。

    ちなみに、「カラマーゾフの兄弟」は読んだことがあります!!

    でも、そこまでドフトエフスキーにハマりませんでした笑


    違ってたら申し訳ないのですが、文学部系の学部に在籍されているのですか?

  • B14 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B6

    安部公房さんは初めて聞く作家さんです。

    オススメされてないのかwwwwww


    なるほど…。2回ほど読みなおしたのですが結論としては何を伝えたかったのかがイマイチ分からなかったのですが、話の全体からのイメージが鍵なんでしょうか。


    本当にわからなすぎて、自分も檸檬もってMARUZENに行こうかと思いましたwww

  • B15 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B7

    吉本ばななさんも初めて聞きます…。

    無知すぎてやばい笑笑


    まだ、大学1回生なのですがやっと一年終わったところで気分的にも落ち着きたいなーと思ってたのでホッと一息系は少し触れてみたいなと思います。

    自分の心と向き合う…というと感動系でしょうか?

  • B16 立命館大学

    2017/02/01

    0

    >>B8

    化物語はアニメで見ました!

    戦場ヶ原さん大好きです。ちょっと怖いですけどwww


    どの物語シリーズから入ればいいですかね?

  • B17 匿名

    2017/02/01

    0

    >>B14

    安部公房は三島由紀夫に比肩したシュールレアリスムの作家で世界観が奇妙なので、奇特な人でなければオススメしません(笑

    檸檬は私小説で自己投影が濃密なので、作家自身が病身であったことがポイントかと思います。

    いつ死ぬかという見えない不安や抑えきれない焦燥、力強い生命のレモンへの憧憬いったところでしょうか。

    お気に入りなのでついつい長く…😂

  • B18 匿名

    2017/02/01

    0

    >>B7

    キッチン良いですよね!!!

    この前、友人から勧められた読んだら徹夜しちゃいました(笑

  • B19 匿名

    2017/02/01

    0

    推理小説ばかり読んでます笑

    使命と魂のリミット好きです。

    まだ読んでない作品も多いので

    これから読みたいなて思ってます!

    あと病院のミステリーとかが好きなので

    知念実希人の仮面病棟、時限病棟も好きです!東野圭吾から外れてしまいましたが😂

    長くなりました🙏

    >>B10

  • B20 匿名

    2017/02/01

    0

    >>B14 その通り、文学部です。

    安部公房の話が出ているので口を挟みますが、「砂の女」であれば安部文学の奇妙さの中でもわかりやすく現実味を帯び、想像に難くないので読みやすいのではないかと。

    それと「R62号の発明・鉛の卵」ですね。こちらは短編ですが、実に素晴らしい傑作揃いですよ。安部公房の前衛姿勢があますところなく発揮されています。

    いかん、ついつい長くなってしまう。

  • B21 匿名

    2017/02/01

    0

    >>B12 推理小説すきなんですね!私はオチというか全体的に何がおきてるか分からなかった😂笑

    読んだの高校の時だから今読めば何か違うのかもとも思います


    わかる笑 ドグラマグラはまさにそんな感じで読みました笑

    グロテスクではないけど面白いよ!笑 アメトークの読書芸人で紹介されてた😳

  • B22 匿名

    2017/02/01

    0

    >>B9

    おお!

    「花やしきで待っているぞ。」の意味が分かった瞬間。

    あれは泣けますな〜


    加賀恭一郎シリーズばかり読んでいてガリレオ作品は後回しになってるんですがそろそろ読んでみたいと思っています!

コメントする ...