独り言

達成感

常磐大学

2017/02/02

後輩が達成感が感じられないって話しされた


そん時俺は、友人のサークルのライブに行った後だった

ライブの一体感とかステージに立った人の全力さが凄すぎて、さらに終わった後にやりきった感がひしひしと伝わったからそれに影響されて


全力でやっていないからだ!なんて吐き捨ててしまった。

申し訳なさすぎる。


達成感って全力でやることではないだろ。



達成感って簡単な話、目的が果たされてるかどうかだと思う。

何かを達成するの何かってそもそも目的であるからだ。


目的達成するには結果を出さなきゃいけないから


つまりは後輩のやつの中では目的が果たされていなかったんだと思うから

単純に「目的が、自分の中で決めた結果に達していない」と声をかけるのが正解だったかもしれない。


よく死にたくないって人いるけどその人って人生でまだ生きる目的があるからだと思う。

アイドルになってみたいとか、美味しい食べ物を食べてみたいとか、そういうのがあるから死にたくない。

生への目的が達成されてないんだ。



最初の話に少し戻ると、全力でやるってのは

目的まで全力で行動することであって、達成目的ではないことだと思う。


でも、満足のいく結果で達成している人っているんだろうか??

とか思うけど、難関大学に合格してる人は合格したときは達成感あるだろうとは思う


満足のいく結果に持ってける人は必ず全力で何かしら努力してるんだろう




目的を果たすことこそが達成感なんだ。


だから満たされてない人は、自分の中の物差しでまだ達成していないんだ。



なんとかスッキリできた。


しかし達成感は満たされてない。

このことを後輩に伝えてやることで、私の心は目的を果たし、達成感を得ることができるかもしれない

0

0

今ならコメント一番のり!

あなたの言葉で主さんが喜んでくれるかも。

コメントする ...