独り言

決意

常磐大学

2017/02/03

YouTubeに動画作品をあげたい。


ふとそう思った。

もともとYouTuberの動画を見るのは好きだったし、なによりドラマや映画とかも好き。映像の中の世界の魅力がある。

自分もそんな世界に入ってみたい。そう思ったんだ。


ビデオカメラで映像を撮る趣味もそこから始まったし

けどYouTubeに動画をあげるまではしなかった。

あくまで自分の中に収める程度。

でも違かった。




そもそもなんで思ったのかというと

最近なんというか、うだつが上がらない。

刺激がないというか、自分にハリがない気がする。


自分にハリを求める今でもなにか活動すべき。そう思った。



「YouTuberになるとか笑」って笑う奴いるけど、俺が思うにYouTuberって最近求められてるものは違う気がする。


商品紹介とか、〜〜してみたとか

テレビタレントでもなければ、芸人でもないのに。

好きなことやってるっていうならいいけど

それを視聴者がクリエイターにユニークさとか笑いとか求めるのは違う気がする。


だから俺は、どんなのを撮るのかって言ったら視聴者に振り回されないような動画。

本当に自分がやりたいことを収めることをする。



旅をして、その景色を収めるとか、クリエイターとして本当にクリエイティブなものを作ろうと思う。


再生数はそんなに求めようとは思はないようにはしようと思う。

自分のやりたいことをやる。


今日見に来た海に静かに俺は誓った。

1

0

今ならコメント一番のり!

あなたの言葉で主さんが喜んでくれるかも。

コメントする ...