ニュース・討論/意見求む!

【徹底討論】RADと愛国心

匿名

2018/06/12

この話、本人の対応含めて市井の議論としては、ズレた批判多すぎませんか?

雰囲気で叩かれている感が強い。


さしあたり基礎資料。


問題の歌詞

RADWIMPS HINOMARU 歌詞
j-lyric.net

本人の謝罪

RAD野田「HINOMARU」歌詞について謝罪 「軍歌だという意図は1ミリもない」(エキサイトミュージック) - Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp

軍歌関係の著書もある近代史研究者のダメ出し

RADWIMPS衝撃の愛国ソング「HINOMARU」を徹底解剖する(辻田 真佐憲)
gendai.ismedia.jp

その他本件歌詞の分析記事

RADWIMPS新曲に見る「無邪気な愛国ファンタジー」の果てにあるもの | ハーバービジネスオンライン
hbol.jp

まず、愛国ソングだろうがなんだろうが、作って発表するのは、自由。

経営判断としては知らないが、本来誰に批判されても表現の自由として好きにやればいい。

本人も、下手に謝罪必要はない。表現の自由として、やるならしっかり戦っていい。

この歌を歌わせないようにしよう等の対応は、間違っている。


一方、批判するのも、自由。

色々意見は、あり得るし、「愛国」が嫌なら、それを発信するのも、大いに結構。

右も左も、言論の自由市場で好きに言い合えばいい。


叩く側の思惑は、人によって違うだろう。

しかし、戦争を想起させるというのは、本質ではないように思われる。

単に想起させるだけでは、必然的な善悪は、ないからだ。

それよりは、作り手として無責任であることが、失望や批判の根幹にあるのではないか。


アーティストというのは、そもそもリサーチを行なった上で表現をするような職種ではないのかもしれない。

しかし、文法的な事項を含め基礎的な認識があまりにお粗末ではないか。

彼は、自分がどんなメッセージを発しているのかすら分かっていないだろう。もちろん、愛国心が歴史の中でどんな害悪をもたらしてきたかも。


愛国心とこんな姿勢で向き合うのは、はっきり言って不適切であると思う。

経営戦略としても、社会に与える影響としても。軽い気持ちで片棒を担ぐには、愛国心は、あまりに多くの犠牲を人々に求めるものだ。


軍歌を作るのは自由だが、このご時世にそんな曲を出す時点でナンセンスではあると思う。

16

19

人気のコメント
  • B17 匿名

    2018/06/13

    9

    私は昨日のライブでの野田さんの言葉と、それに対する自分の気持ちを信じる。

    「俺は政治的なことも思想的なことも何も考えてない、みんなが今から歌う俺を見て、洋次郎は変わっちまったってそう思うなら、離れてもらったほうがいいのかもしれない」

    「でも、本当に誤解だけはしてほしくない」

    「俺を信じてくれる貴方達のために歌いたい」


    自分の国を愛する歌は他国を貶めることにはならない。誰を攻撃もしていない、戦争なんて考えてないと素直に思う。

    歌詞だけ見てもそう感じたし

    愛国歌=軍歌って考えるのは安直。

    文法的な面でいうと、そこも野田さんのセンスだからなぁ。所謂文法的に正しくはない歌詞の曲なんか山ほどあるし。そのセンスが好みならファンになればいいし、好みじゃないなら聴かなければいい。

    野田さんは私たちファンのために歌いたいって言ってくれた。

    東南アジアの子達が親からライブに行くなと言われた、それは悲しかったから、ちゃんと親御さんにも分かってほしかったから謝罪を出したんだよ

    政治とか思想とか引っ張り出してひねくれた考えをする人達のためじゃなくて、その人達のせいで傷ついたファンのために謝罪してくれたんだよ。


    最後に野田さんの言葉を借りて一言

    彼は「何も間違ったことはしていない」

    「自分の国くらい好きでいていいじゃねぇかよ!」

  • B4 匿名

    2018/06/12

    6

    >>B3 あんまり何も考えずに噛みついてるっしょ


    まず、文章を見ると、「虚しい」か否かが問題みたいだけど、その君の感性を重視する必要って何?

    君が「虚しい」と感じるかは、別に問題ではないと思う。


    あと、結局他人の受け売りをメインに据えろということみたいだけど、なんで?

    普通は、裏付けが必要な部分について、主張の当否を検証可能にするために他人の意見なりの論拠を示すことが求められる。

    他人の受け売りを求める理由がわからない。

    「虚しい」からだとしても、その感覚に、多くの人は賛同しないのではないだろうか。

    あと、他人の受け売りをしろっていうなら、先進的な分野は、誰がどうやって開拓していくべきなの?

    新規性のない受け売りにどんな価値があるのか非常に疑問。

すべてのコメント
  • B1 匿名

    2018/06/12

    2

    批判をするのは自由だが、このご時世に我が物顔の論をまくし立てる時点でナンセンスではあると思う。

  • B2 匿名

    2018/06/12

    0

    >>B1 意見を発信するって我が物顔でやる以外に方法ある?

    それは他人の受け売りにしかならないんじゃない?

  • B3 匿名

    2018/06/12

    1

    >>B2 自分の意見を出しつつ他人の受け売りをしろよ、君一人しか根拠のない論で声を上げても虚しいだけだから

  • B4 匿名

    2018/06/12

    6

    >>B3 あんまり何も考えずに噛みついてるっしょ


    まず、文章を見ると、「虚しい」か否かが問題みたいだけど、その君の感性を重視する必要って何?

    君が「虚しい」と感じるかは、別に問題ではないと思う。


    あと、結局他人の受け売りをメインに据えろということみたいだけど、なんで?

    普通は、裏付けが必要な部分について、主張の当否を検証可能にするために他人の意見なりの論拠を示すことが求められる。

    他人の受け売りを求める理由がわからない。

    「虚しい」からだとしても、その感覚に、多くの人は賛同しないのではないだろうか。

    あと、他人の受け売りをしろっていうなら、先進的な分野は、誰がどうやって開拓していくべきなの?

    新規性のない受け売りにどんな価値があるのか非常に疑問。

  • B5 匿名

    2018/06/12

    2

    >>B4 言葉なんてましてや歌なんて意図したことが伝わる人に向けてでええねん、そうでないと思うなら広がりがなければ他の人にとっては疎になるわけだし君が歌のことをとやかく言うなら歌の流れに沿ってない部分を求めてるって話

  • B6 匿名

    2018/06/12

    0

    >>B5 ???

  • B7 匿名

    2018/06/12

    1

    >>B6 20年くらい違う人生生きてきた君と僕とでは前提となる言葉の生き方も違うんやからたぶんなんもお互いにお互いのこと理解できてなさそうだしやめとこか…

  • B8 匿名

    2018/06/12

    0

    >>B7 「広がりがなければ」以降の文意がわからない。

    これに関しては、バックボーンの違いは関係ないと思う。

  • B9 匿名

    2018/06/12

    2

    >>B8 君のエリアに他者を歓迎できるスキマがないと論として空になるし、そのスタイルは歌とかと同じよね?でもそれは君が論じてる対象だから同じ位置に座ってては物足りないよ、だから違う流れを用意するための受け売りなんだよ

  • B10 匿名

    2018/06/13

    0

    >>B1 あたまわるそう

  • B11 匿名

    2018/06/13

    3

    >>B9 多様性を認めることは、たしかに重要。

    特に、「愛国」的なスタンスを批判する場合、多様性を認める社会を志向することは、一つの大きな行動原理になる。

    しかし、何でもかんでも受け入れる必要はないし、逆にそれではいけないと思う。

    何故なら、それは思考の放棄でもあるから。


    だから、排斥まではしないが、批判はする。


    受け売りに関しては、他人の考えを持ってきたところで、必ずしも多様性は生まれない。

    反対意見を引き合いに出すとかでなければ、違う人間の口を通したところで、内容としては一辺倒なものにしかならないのは自明だろう。

    また、むしろ受け売りに終始すると、新たな意見が生まれないことで、言論の自由市場全体として多様性が失われてしまう。

  • B12 匿名

    2018/06/13

    1

    >>B11 一番伝えたかったところが伝わらないからもう頑張らないでいいと思う

  • B13 匿名

    2018/06/13

    0

    >>B10 でしょ

  • B14 匿名

    2018/06/13

    0

    フランスだったらまた違ったかもな

  • B15 匿名

    2018/06/13

    0

    記事を読んだけど、この批評家、何かを言っているようで何も内容を言ってなくて草

    エセ評論家って楽な仕事だね。

  • B16 匿名

    2018/06/13

    2

    RADをずっと見てきた私からするとなぜこの歌が軍歌などと批判を受けているのかわからない。

    野田洋次郎という人間を見ていればそんな考えにすらならないよ

    それに歌に文法正しく使えよって、曲とともに歌詞当てはめていくんだから結構難しいことだよね


    軍歌だとか、政治的要素が含まれているとか深読みしすぎている人たちは考え方ひねくれてるなって思うよ。まあ受け取り方は自由だろうけど、それを野田さんが否定しているのに批判し続けてそれを声にあげる人たちはどうかしてると感じてる。自分の中で留めておけばいいのに、聴かなければいいのに。

  • B17 匿名

    2018/06/13

    9

    私は昨日のライブでの野田さんの言葉と、それに対する自分の気持ちを信じる。

    「俺は政治的なことも思想的なことも何も考えてない、みんなが今から歌う俺を見て、洋次郎は変わっちまったってそう思うなら、離れてもらったほうがいいのかもしれない」

    「でも、本当に誤解だけはしてほしくない」

    「俺を信じてくれる貴方達のために歌いたい」


    自分の国を愛する歌は他国を貶めることにはならない。誰を攻撃もしていない、戦争なんて考えてないと素直に思う。

    歌詞だけ見てもそう感じたし

    愛国歌=軍歌って考えるのは安直。

    文法的な面でいうと、そこも野田さんのセンスだからなぁ。所謂文法的に正しくはない歌詞の曲なんか山ほどあるし。そのセンスが好みならファンになればいいし、好みじゃないなら聴かなければいい。

    野田さんは私たちファンのために歌いたいって言ってくれた。

    東南アジアの子達が親からライブに行くなと言われた、それは悲しかったから、ちゃんと親御さんにも分かってほしかったから謝罪を出したんだよ

    政治とか思想とか引っ張り出してひねくれた考えをする人達のためじゃなくて、その人達のせいで傷ついたファンのために謝罪してくれたんだよ。


    最後に野田さんの言葉を借りて一言

    彼は「何も間違ったことはしていない」

    「自分の国くらい好きでいていいじゃねぇかよ!」

  • B18 匿名

    2018/06/13

    1

    >>B12 まじで何言ってるか分からなかったからもうちょっと伝え方学んで来てほしいわ…

    考え方が理解できないとかじゃなくて、そもそもどんな考え方してるのかわからんレベル。

  • B19 匿名

    2018/06/13

    4

    この話初めて聞いたけど主の言う通りだと思う


    曲でも本でも、好きなもん作ればいいだろ。それを評価して金を落とすかどうかは各個人が決めれば良い。

    需要があるならそう言うことだと思うし、ないならないで勝手に廃れてくわ。


    てか、声を大にしてこんな曲作ったらダメだろ!なんて言うやつが出てきたらそれこそ逆に叩かれそうなもんだけどな。無数の匿名の力かね?

    ここと同じで、声がデカイだけで大した意味ないだろ

コメントする ...